新生児期の便秘は病気のサインかも?

便秘は生後間もない赤ちゃんにも起こり、ほとんどの場合は心配がいりませんが、稀に病気が隠れていることがあります。

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

もしかしたら新生児期の便秘は病気のサインかもしれません。


新生児期とは生後4週間までの赤ちゃんのことをさします。
大人と同様、1日便が出ないからと言って便秘だとは限りません。
排便のサイクルは人によって違うので、便秘の基準は回数ではありません。

ではどのような場合が新生児の便秘と言えるのでしょうか?


母乳を飲んでいる赤ちゃんは、粉ミルクのあかちゃんに比べ便秘になりにくいようです。
母乳を飲むたびにうんちをする赤ちゃんも少なくありません。
我が家は3人とも母乳で育てていますが、1日のうんちの回数も多く、柔らかいことが多いです。

成長するにしたがってうんちの回数は減ってきて、1日に1回になる子や、2日に1回になる子など個人差も出てきます。
「便秘かも?」と思ったら、うんちをするサイクルとうんちの状態、赤ちゃんの様子を見るようにしましょう。
毎日出なくても、1回の量も十分に出て、機嫌もいいようならそれは便秘ではありません。


3日以上でない場合や、かちかちのうんちがちょっとしか出ない場合、うんちをしても赤ちゃんの機嫌が悪い、お腹が張ってる場合などは新生児便秘の可能性があります。

新生児便秘になったとしてもほとんどの場合は、心配ないものです。
しかし、ここで注意しなければならないのが、新生児便秘が病気のために起こっている場合です。
長期間に渡って新生児便秘が続く場合は、医師に相談するようにしましょう。


新生児便秘が原因の病気とは、ヒルシュスプルング病です。
ヒルシュスプルング病とは、巨大結腸症という病気で、腸に神経細胞がなく新生児便秘の他に腸閉塞なり、男の子に多くみられます。

吐いたり、お腹が腫れたりすることもあり、時には腸炎を引き起こし緊急を要することもありますので、赤ちゃんの様子を注意深く見守る必要があります。

ヒルシュスプルング病の治療は手術が必要で、術後も定期的な医師の診断を受けることになります。

この病気の発生率は低いですが、新生児期や乳幼児期の赤ちゃんが長期間に渡って便秘の症状が見られる場合は、早めに医師の診断を受けてください。

♪♪♪

乳幼児の便秘には、オリゴ糖が効果的って聞きますよね。

というわけで、我が家では家族全員で、こちら を愛用しています。

近所のママ友の間でも、「ほんと、すごいよね~」と噂しています^ ^

まだ試した事がないママさんは、こちら を一度試してみては?

この記事のタグ

サイト内関連記事

知ってると安心!赤ちゃんのうんちの種類
体調管理に役立つ赤ちゃんのうんちの種類についてご紹介します。 母親なら誰しも、わ......
赤ちゃんの便秘とは?
2~3日うんちがでないと便秘かな?と思う人や、1日でないだけでも便秘かも?と思う......
赤ちゃんの便秘のサインはこれ!
赤ちゃんの便秘のサインはどのようなものかご存知ですか? 赤ちゃんは言葉で不調を訴......
赤ちゃんの便秘の原因とは?
赤ちゃんの便秘は、お子さんをお持ちの方ならほとんどの方が経験したことがあると思い......
赤ちゃん・乳児のための便秘対策
赤ちゃんや乳児にとって便秘は非常に辛く苦しいものです。 かわいいわが子が便秘で苦......
赤ちゃんの便秘で心配な症状とは?
赤ちゃんの便秘でお悩みの人は、どんな症状なら病院に行く必要があるのか、またどのよ......
赤ちゃんの便秘で受診する際のチェック項目
赤ちゃんにとって便秘は辛いものです。 かわいいわが子が便秘で苦しんでいる姿を見て......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

赤ちゃん・子供の便秘に悩むママヘ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://benpi.tank.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。